goo

先日購入した「アンパンマン ブランコパークDX 」で、息子が遊ぶようになりました。

今までは、ジャングルジムを動かして遊んだり、滑り台でおもちゃの車を滑らして遊んだりと、元々の遊び方で遊んでいなかったのに、ここにきてようやく本来の遊び方で遊ぶようになった

ジャングルジムで遊ぶ相変わらず写真はピンぼけだが、スイスイと上手にジャングルジムを登っていくところを見ていて一安心。さすがに頂上まで登るとちょっと危なっかしいけど、下は畳なので落ちても大丈夫でしょう・・・多分(^u^)

付属のブランコも「ブランコとしての遊び方」で遊ぶようになった。

さすがに自分でブランコを漕ぐのはまだ無理みたいだけど、背中を押してあげるとキャキャと喜ぶ。しっかりと両手で横の棒(?)を握って、なかなか様になっていた。

僕が写真を撮り過ぎていたのが気に障ったのか、カメラに向かってキックしています。子供を被写体にしてもブレないモードで撮影しているのに、なかなか難しいものだ。なかなかベストショットを撮らせてくれない(+o+)

そんなこんなで、身体的には無事に成長しているようだ。

ほとんどのことはできるようになったし、スプーンの持ち方とかももう少し工夫すればそのうち覚えそう。
まあスプーンで食べるより、手づかみで食べた方が楽なのかな?ガバッと掴めるからね。それはそれでいい。

最近気になっているのが、「言葉の発達」。

息子はそろそろ1歳9か月になるけど、言葉を覚えない。「パパ」や「バイバイ」は覚えたみたいだけど、数ヶ月前からのボキャブラリーとさして変化がないのだ。。

このくらいの月齢になると、2語しゃべる子供(ママ、ちょうだいとか)もいるそうで、それに比べるとちょっと遅いのかな?個人差はあるといっても、さすがに一単語くらいは覚えていくと思うんだけど・・。

これは気にし過ぎかもしれませんが、姪っ子が自閉症なので症状がよく似ているんだよな。。3歳くらいまで自閉症の判断は難しいようですが、可能性としては全くないとは言い切れないから。ちょっと心配です。

僕自身、子供を育てるのは初めてなので、もちろん紙面で得た情報や人から聞く話しか比較対象がない。「個人差がある」と言われても漠然としているし、「それ じゃ、いつまでの期間まで?」という感じ。
僕もこれまでは個人差があると緩めに考えていたけど、それでも気付けばもう1歳9か月。

まあこれまで全然しゃべらなかった子供が一気にしゃべるようになるケースもあるみたいだし、こればっかりは成長を待たないとなんとも言えない。これがもどかしい。大人がもっと子供に話しかけることも必要だろうな。。

体躯的な成長をみるのもうれしいけど、僕としては知能的な成長をもっと見たいかなと思う。成長を実感できたら、子供との時間がもっと楽しくなるだろうし、子育ての負担も少なくなるよね、精神的に。

きっと子供は子供なりに大変なんだろうなぁ・・・