救急車

2008年01月05日

正月早々、かなで(我が子)が火傷しました(泣)

昨日、こちらの親戚が新年の挨拶で集まった時に、コーヒーに指を突っ込んでしまって軽火傷。。あれほど子供の目の前に熱い飲み物を置かないで!と言ってあったのに。。お母さんが火傷させたみたいです。私もちょっとトイレに行きたかったので任せたんだけど(泣)。

子供(赤ちゃん)だから、いくらでも火傷したり外で擦り傷を作ればいいと思いますが、親の管理下(目の届く場所)で怪我はさせたくない。だってケアが面倒くさいし、夜中にも(寝るときにも)影響するから。。
できるだけ無駄な怪我はさせたくないんです。ましてや、まだ誕生日も迎えていない赤ちゃんなのに、何にでも興味がわいて手を出したくなるのは当たり前。。

なんで分からないのかな。お母さんは。非常に腹が立ちました。

しかも、「火傷しちゃったみたい。大したことないんだけど」って、オイッ(汗)まず先に冷やせよ・・・。
しかも、子供の火傷は(特に赤ちゃんは)一週間後くらいに水膨れができることが多いから、その間も目を離せないのに。。つーか、知らないなら育児しないでよ!事故に繋がるんだから。。

まあ、トイレに行く間くらい大丈夫だろと思った私も安易でしたが。。それにしてもここまで育児に無知だとは。。パパが小さい頃はお手伝いさんに育てられたという言葉がリアルに実感できました。可哀そう。。

しかもその後、大人が食べるようなお菓子を赤ちゃんに与えようとするし。。もちろん取り上げましたが。もうあきれ果てました(;;)私の赤ちゃんがどんどん危険にさらされます。。

別にお菓子をあげても大したことないのかもしれないけど、まだ1歳未満の赤ちゃんに与えなくてもいいのよ。。わずかな可能性でも何かあったらどうすんのよ?誰が面倒みるのよ!無責任に可愛がるだけのお母さんはうらやましいです。私にはとてもマネできません。できるだけ危険のパーセンテージは減らしたい。ましてや大人が見ている前では。これが育児の常識でしょ?

私も育児を始めてまだ1年の新米ですが、今回、育児に対する無知は大事故に繋がる危険性があるということを再認識させられました(泣)。常に勉強し続けないと危ないですね。でも今回の火傷なんかは絶対にありえない。

心苦しいことですが、パパのお母さんは大嫌いです。